《ケラチン(酸熱)トリートメントの施術事例と効果》

髪の内側のダメージを改善し、ツヤとハリを髪に与え、クセ毛直しの効果もあります。 髪が痛んでいる人ほど、劇的な効果が期待できます。 酸熱トリートメントは、髪の毛の整体のような技術です。 1度でも効果がありますが、しっかり髪質改善をしたい方は、3〜5回ほど行う事で髪の毛のお悩みがほとんど解消されます。

 

髪質改善メニュー『酸熱トリートメント』の施術事例と効果

 

酸熱トリートメントとは?

特殊な酸の効果で髪の『繊維質』を整え、毛髪に結合水を復活させタンパク質同士をつなぎ合わせることで(髪の毛はタンパク質でできています)、崩れてしまった髪の内部構造を均一する橋渡しをする役割がうねりや広がりを抑え、キューティクルシワやずれを解消します。今までトリートメントでは体感したことがないツヤとまとまりが体験できます。

 

酸熱トリートメントはこんな髪質の方に喜んでいただいてます!

 

★くせ毛が気になる

★広がりが気になる

★パサつきが気になる

★ごわつきが気になる

★エイジングで顔まわりにくせ毛が出始めた

★上記のような髪質だけど、これ以上ダメージしたくなくて、改善したい方

★くせ毛だけど痛んでいて縮毛矯正を断られるレベルの方

★縮毛矯正の頻度を減らしたい方

★縮毛矯正のようにまっすぐすぎない仕上がりを求める方

回数を重ねて改善される髪質。酸熱トリートメント施術回数の目安とサイクル

 

髪の毛のダメージ改善をされたい方は最低3回、髪の毛の癖や、髪質を改善したい方は5回行ってください。当店で施術されたお客様はおよそ3回ー5回で、ほとんどの方が絶大な効果を感じております。目標としていた髪質まで改善されたら一度卒業して、『ヘアエステ』でまたケアしていきましょう。おすすめのサイクルは、初回→1ヶ月以内→1ヶ月半→1ヶ月半→担当とご相談、の計3ー5回を髪質の変化と状態に合わせて行います。

 

ケラチントリートメントは目標としていた髪質になったら卒業するトリートメント

 

ヘアエステや従来のトリートメントは補修や保湿、毎日のシャンプーや外部からのダメージで効果は徐々になくなってしまうので特にカラーをしている方は毎回ケアが必要です。一方、ケラチントリートメントはやればやるほど質感は向上する『ストレッチ』のようなもの。継続することで本来の効果(目標としていた髪質)が現れ、持続します。一定まで良くなったら少し期間を空けてからケラチントリートメントを行うのがおすすめです。

 

ケラチントリートメントはManoukianオリジナルトリートメント『髪質改善ヘアエステ』と相性がとっても◎

 

上記のおすすめのサイクルの間にヘアエステを施術することでより効果的に髪質が改善されます。ケラチントリートメント2回目の2週間後(前後)にヘアエステをおすすめします。ヘアエステに含まれるスパのデトックス効果と超音波アイロンの栄養補給で、ケラチントリートメントの効果をさらに高め、理想の髪質へと導きます。髪質や状態によって効果的なタイミングがありますので担当とご相談ください。

 

ケラチントリートメントをする際の注意事項3点

 

ケラチントリートメントは特殊な成分のトリートメントをしようするため施術をする際に注意すべきことがいくつかあります。

 

【注意1】カラーが落ちやすいため同時施術は不可(カラー後10日後以降推奨)

 

【注意2】通常のトリートメントメニューに比べて時間がかかります。(2時間ー2時間半)

 

【注意3】非常に高価な薬剤を使用しているためお値段も高めに設定(持続性は従来のケアの倍以上)もしわからなければ担当とご相談ください。