· 

髪質改善ヘアエステ⑵

完全マンツーマンサロン

技術永久保証

全ての技術を1人のスタイリストが

お待たせせずに最後まで担当します。

 

超音波トリートメントによる内部修復

こんにちは、六本木1丁目駅から徒歩5分の髪質改善サロン Manoukian のスタイリストTSUYOSHIです!!

 

今回は、前回に引き続き、髪の毛に悩みを抱える女性が興味津々の、『髪質改善ヘアエステ』の内容と効果についてご説明します!!!

 

今回フォーカスするのは、『髪質改善ヘアエステ』の内部修復、超音波トリートメントについてです。

 

「髪質改善ヘアエステ」だけではなく、ヘアケアについて広く解説したいと思います。(マニアックな部分もあると思いますw)

 

 

 

目次

 

⑴まずは、トリートメントの歴史から!

皆さんは、サロンのトリートメントに対して、どのような印象をお持ちでしょうか?

 

美容室に行く時は毎回必ずするという方も、たまにやるという方も、全くやらないという方も、様々だと思います。

 

昨今、トリートメントはさらに大きく進化しました。

 

Manoukian では、“髪質改善ヘアエステ”として、現代女性の、ダメージ、髪質、エイジング毛のお悩みを解決できるようメニュー化に取り組んで参りました。

 

これからご紹介するのは、20年くらい前、僕がまだ美容師になりたてだった頃に遡ります。

 

20年ほど前に、あるシステムトリートメント(1剤、2剤、3剤のように、数種類つけるステップタイプ)が爆発的にヒットし、カラーやパーマで痛みきった髪の毛をしっとりツヤツヤにしてくれるということで、ほとんどのお客様が受けていました。

 

類似品とも言えるような様々なシステムトリートメントが発売されましたが、そのほとんどがもう残っていません。

 

 

(人間の髪の毛はそんなに変わっていないのにw

 

なぜ、当時人気だったものがほとんど残っていないのか。

 

答えは二つあります。

 

一つは、「以前のトリートメントは、実は髪の毛に良くなかった・・・。」

 

もう一つは、「毛髪科学の進化により、さらに効果的なものが発売されたから。」

 

 

⑵実はダメージの原因になっていた?一昔前のトリートメント

えっ!?!?と思う方が多いと思いますが、実はそうなんです。

 

代表的なものは3種類あります。

 

 

 

⑴ステップタイプ

 

一つは、先ほどお話した、ステップタイプのトリートメント。

2種類か3種類が主流で、5種類以上つけるものもあります。

 

2剤にアルコールを使っているものがほとんどでした。

 

アルコールをつける理由として、トリートメント(ほぼシリコン)定着させるために、少しだけ髪の毛の表面を溶かしているんです・・・

 

怖いですね・・・

 

トリートメントは永久ではないので、だんだん剥がれて行きます。

 

結果、以前より少し痛んだ髪の毛が出てきて、

 

「最近手触りが悪いな、またトリートメントしようかな。」

 

となるわけです。

 

確かに即効性があるし、やみつきになるのもわかります。

 

当時はそれが主流でしたし、僕も昔はお客様にたくさん進めていました。

 

ちなみに、アルコールで色が少し落ちます。

 

 

 

 

⑵オイルタイプのアウトバス(洗い流さないトリートメント)

 

その昔、ケラスターゼのソワンオレオリラックスが爆発的に売れていましたが、オイルトリートメントをドライヤー前につけてから乾かすのはおすすめしません。

 

そしてさらに、その後コテやストレートアイロンは絶対NG!!!

 

どんどんパサパサになってしまいます。

 

理由は、もともと髪の内部にある脂質と、つけたオイルが高熱により溶けて混ざり合います。それを流動するといいますが、流動すると、シャンプーの時などに、流出しやすくなります。カラーをしている人は、色素も抜けやすくなります。

 

つまり、オイルをつけて乾かすと、痛みます!!!

 

 

このアウトバスオイルの真実に関しては、美容師でも知らない人が多くてほんと困っています。

 

特に最近は、シャンプーでは落とせないような濃いオイルが主流です。

 

熱や紫外線で酸化してゴワゴワの原因にもなりますので、定期的に炭酸ヘッドスパでデトックスすることをおすすめします。

 

おすすめします、というか、デトックスしないとまずいです。

 

 

 

正しいアウトバストリートメントの選び方は、タンパク質、脂質、など、髪の内部に必要な成分で構成されているか、過剰なシリコンが含まれていないか。できればノンシリコンがいですね。

 

ミストタイプか、クリームタイプがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

⑶高熱アイロンで仕上げる“水系トリートメント”

 

ツヤツヤのロングヘアのモデルさんの後ろ姿の写真を雑誌、フリーマガジン、web広告などで、見かけたことはありませんか?

 

CGか???

 

と、思うほどの不自然なツヤでした。

 

カラーに混ぜて(主成分は水なので、シャバシャバになるほど)ベタベタに塗り、カラーと同じくらい時間をおいて、流します。途中、2回くらいつけたします。

 

ドライヤーで乾かして、180℃のストレートアイロンで、まるで縮毛強制かのごとくアイロンします。(この時点ですでにアウト)

 

180℃の高温が、圧縮することでさらに温度が増し、髪の毛は炭化してしまいます。見た目にはわかりませんが、下手な縮毛強制と同じくらい痛みます。

 

ツヤツヤに見えますが、硬く、針金のようになってしまいます。

 

ツヤはいずれ落ちますので、効果がなくなってきたらまたこれをやります。

 

炭化すると、カラーチェンジできなくなり、パーマもかかりません。

 

同じタンパク質である、生卵がカチカチのゆで卵になるのと全く同じことです。

 

二度と生卵には戻れません。

 

こんなものはヘアケアとは呼べないですね。

 

 

 

 

 

さらには、市場には、本当にたくさんのトリートメントが出回っていますが(サロン用もホームケアも)、成分ではそんなに大差なかったりします。

ボトルパッケージはおしゃれで様々ですがw

 

また、市販のもので、CMにお金をかけている商品は買わないほうがいいです。肝心の開発費や、原材料費を削って広告費を増やしているケースがほとんどなので。価格と比例しますので¥1000以下の商品には上質なものはありません。

 

 

⑶髪の芯までアプローチして内部修復。“超音波トリートメント”

前回の、髪質改善ヘアエステ⑴でご紹介しました、濃密炭酸アロマヘッドスパによって、頭皮と髪の毛に付着している酸化物を取り除いたら、内部修復を目的としたノンシリコンのトリートメントをつけます。

 

髪の毛に付着している古くなった酸化物を取り除いていることで、トリートメントの浸透がしやすくなります。

 

ノンシリコンでアミノ酸、CMC、ナノ化された高濃度CMC成分配合により、毛先のざらつきを抑え、サラッと仕上げるヘアトリートメント。

 

 

【エイジング毛にお悩みの方】

 

エイジング毛(加齢)にお悩みの方には

 

⑴髪の毛がしなやかになり

⑵内部修復に加えてハリコシを与え

⑶ダメージしにくいように髪の毛を「疎水性」にします。

 

エイジング毛をケアするために、特別に作られたトリートメントです。

さらに、それらを髪の奥まで届けるために、超音波アイロンを使用します。

 

 

⑷超音波アイロンの効果とは?

誤解しないでいただきたいのが、超音波をあてる目的は、超音波が髪の毛を修復するわけではなく、修復するのに効果的な成分の浸透を促進させることです。

 

1秒間に100万回振動していると言われています。当然、目には見えません。

 

超音波をあてることで、トリートメントの分子が細かくなり、また高速振動によってキューティクルの隙間から、髪の毛に負担をかけることなく髪の奥の芯まで浸透させます。

 

なんと、一秒間に100万回揉みこんでいるのと同じです!

 

いつものシャンプーの時につけるトリートメントは、髪の毛の表面にしかついていないので、サラサラにはなりますが、髪の毛を修復するような効果は残念ながら臨めません。そもそも成分も違いますね。

 

ここまで浸透させる力と、髪の内部にどんな成分を浸透させるかですが、そのどちらも重要なのです!

 

 

 

⑸“超音波”が髪に良いというわけではない

根本的に、超音波アイロンを使う時にシリコン系のトリートメントは全く効果がありません。

 

先ほどもお伝えしましたが、超音波を使用する目的は、トリートメントの浸透と定着を促進するため。

 

シリコンは、超音波の振動でも細かくなりません。

 

ノンシリコンで、なおかつ髪の毛を構成している成分にできるだけ近くなければなりません。

 

髪の毛はアミノ酸でできています。

 

他に、毛髪内部に必要なものは、保湿成分と脂質です。

 

これらが最適なバランスで配合されていることが、超音波トリートメントで使える条件となります。

 

 

⑹ダメージしやすい&ダメージしている髪は親水性

髪の毛には、ダメージしやすい毛(親水性)と、ダメージしにくい毛(疎水性)があります。

 

水分になじみやすいかなじみにくいか、ということです

 

(過度な薬剤の使用は想定していません。あくまで普通に生活していて)

 

髪の毛を濡らした時に、なじみやすい毛を親水性、なじみにくい毛を疎水性と言います。

 

Manoukian の髪質改善ヘアエステベーシックケアは、ダメージしている親水性の髪の毛を、疎水性に戻す効果があります。

 

 

⑺どんな髪質の人にむいてるの?

どんな髪質の方、あらゆるダメージの方がやってもある程度の結果が出ます。

 

(あまりにもハイダメージの方は効果を実感できないかもしれません。その場合は髪質改善ヘアエステプレミアムコースをおすすめします。)

 

抜群に相性がいいのは、エイジング毛やアルカリダメージ毛です。

 

 

・ボリュームがなくなってきた

 ・ぺたんこになりやすい

 ・白髪が気になりだした

・以前はなかったのに、顔まわりに、くせが出始めた

・熱によるダメージをしている

(コテ、アイロン、縮毛矯正) 

・頻繁に白髪染めをしている

(アルカリによるダメージ)

 

こんな髪質、ダメージの方には向いています。

 

当店で、プラチナカラーをされるお客様にもとても相性がいいです!

 

 

⑻どれくらいの頻度でやればいいの?

定期的にケアを繰り返すことで、もちがよくなります。

具体的には4~5週間に一度

やはり繰り返し続けているお客様の髪の毛はかなりいいです。(その方はロングヘアで、白髪ぞめと縮毛矯正を定期的にしていますが、月に一度必ず、ベーシックコースをやりにいらっしゃいます。)

 

毎日のシャンプーで、少しずつ落ちていきますので、効果が完全になくなる前にやらないと、また以前の悪い状態まで戻ってしまいます。

 

Manoukian が推奨するホームケアをお使いいただき、正しい髪の毛のお手入れをしていただけるか、またそうでないかによって随分と変わってきます。自宅でのケアの方法については、担当スタイリストにご相談ください。的確なアドバイスをさせていただきます。 

 

⑼超音波トリートメントでできないことは?

髪質改善ヘアエステは、シリコンや油分で “しっとり” させるありがちなトリートメントではありません!

 

超音波トリートメントは素晴らしい機能ですが、万能ではありません

 

まず、超音波トリートメントだけで、しっとりと重ためな仕上がりにすることはできません。

 

浸透促進、内部修復に特化しているので、しっとりではなく、サラサラ、ハリコシ、硬くなっていた髪の毛は、しなやかに仕上げます。

  

アイロンを使用しましが、高温にはなりませんし、くせ毛をまっすぐに伸ばすことはできません。

 

 

⑽まとめ

髪質改善ヘアエステベーシックコースについて、おわかりいただけましたでしょうか?

 

 大変長くなりましたが、ここまでが Manoukian の『髪質改善ヘアエステベーシックケアコース』の詳細となります。

 

ヘアケアの進化の歴史、メカニズム、種類、そして、自分の髪の毛にどんなケアが必要か、美容師とのしっかりとしたカウンセリングが必要だということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

 ヘアケアについて、興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

Manoukianでは、経験豊富なスタイリストが揃っております。
スタッフ全員、親身になりお客様のお悩みやライフスタイルに寄り添い、お悩みを解決できるように一生懸命やらせていただきます。ご来店お待ちしております!!!

 

ブログを読んでくださった方は、ぜひスタッフにお伝えください!

 

TSUYOSHIでした!

  

 

 

(11)ご予約・ご相談方法

ご予約はこちらから

https://lp5ntf.b-merit.jp/V6fjyX/web/

 

ホットペッパーはこちら

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000406769/

 

 六本木麻布エリアで、支持率No.1 !!!

 

こだわりのオリジナルヘアケに定評があります

 デザインも経験豊富な美容師が揃っているから安心な美容室・美容院です。

 ホームページのスタイリスト紹介から、ご自身に合いそうな美容師を、初回からご指名いただけます。もちろん、指名なしでもOKです!

 

何度指名なしでご来店いただいても構いません。

Manoukianは、完全マンツーマン対応です。

アシスタントに変わる煩わしさや不安、待ち時間もありません。

安心してお任せください。

 

 

六本木麻布の美容室 Manoukian (マヌキアン)

 

https://www.manoukian-azabudai.com/

 

東京都港区麻布台3-4-10誠工社ビルB1

 

0364591394

 

#髪質改善

#ノンシリコン

#ヘアエステ

#超音波トリートメント

#ケラチントリートメント

#外国人カラー

#バレイヤージュ

#ヘッドスパ

#炭酸